COLUMN

家づくりコラム

コラム

【モダンでかっこいい住宅】外観づくりのポイントは?長持ちさせるヒントも紹介

モダンでかっこいい注文住宅の外観

>施工事例 開放的で豪華な吹き抜けのある快適な住まい

家の外観は、その家の雰囲気を決める重要な要素になります。

ですので、「せっかく家を建てるんだから、モダンでかっこいい外観にしたい」と考える人も多いはず。

そこでこの記事では、昨今人気の高いモダンテイストで、かっこいい雰囲気の外観を作るためのポイント4選について解説していきます。

あわせて、モダンでかっこいい外観をより長持ちさせるコツも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ライン

このコラムのポイント

  • モダンでかっこいい住宅の外観づくりのポイントを知ることができます
  • モダンでかっこいい外観を長持ちさせるコツを紹介しています
ライン

【モダンでかっこいい住宅】外観づくりのポイント4選

モダンでかっこいい住宅の外観

モダンテイストでかっこいい印象を与える住宅の外観づくりでは、次の4つのポイントを意識することが重要になります。

  • 全体的にシンプルなテイスト
  • アクセントに木材を使用
  • 片流れ屋根や切妻屋根を採用
  • 夜間の照明にこだわる

全体的にシンプルなテイスト

モダンでかっこいい印象を与えるには、住宅の外観の雰囲気を全体的にシンプルなテイストにしましょう。

なるべく装飾は控えめにし、二階建てにする場合は1階と2階の作りをほぼ統一させるのがポイントです。

また、外壁はできるだけ直線的なデザインを採用し、凹凸も少なくすることで、よりシンプルかつモダンな印象を与えることができるでしょう。

色味も白・黒・グレーなど、モノトーンを意識するとより洗練された雰囲気に近づきますよ。

アクセントに木材を使用

外壁をシンプルテイストで統一した分、アクセントに木材を取り入れると、よりモダンテイストな雰囲気に近づきます。

例えば、玄関ドアやバルコニーのフェンスといったワンポイントに木目調を取り入れることで、よりオシャレさが増し、ワンランク上のデザインになります。

また、木材は自然的な雰囲気も演出することができるので、モノトーンで暗くなりがちな外壁に温かさを取り入れることもできますよ。

片流れ屋根や切妻屋根を採用

かっこいいモダンな外観にするポイントとして、「片流れ屋根」や「切妻屋根」を採用するのもテクニックのひとつです。

片流れ屋根とは、一方向のみに傾斜がつけられているタイプの屋根で、切妻屋根は本を半分開いて伏せたような形をしています。

中でも、片流れ屋根はモダンな雰囲気に非常にマッチすることから、採用することでよりモダンテイストに近づくでしょう。

また、近年ではキューブ型住宅と呼ばれる四角い箱型の住宅も増えています。

こうしたタイプを採用するのも、他の家とデザインが被りにくくなる他、また違ったモダンさを演出できるのでおすすめです。

夜間の照明にこだわる

さらなるモダンテイストを追求したいという方は、夜間の照明にもこだわりましょう。

おすすめは、間接照明で玄関や表札、アプローチなどを照らす方法です。

これを使用することで、直接的に照らすよりも温かさを演出することができ、より好印象を与えることができますよ。

モダンでかっこいい外観を長持ちさせるには?

モダンでかっこいい住宅の外観

ここまで、モダンでかっこいい家の外観をつくるためのポイントについて解説してきましたが、せっかくこだわって外観をつくっても、経年劣化によって印象が変わってしまっては台無しです。

モダンでかっこいい外観を長持ちさせるには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?下記の4つのコツについて解説していきます。

  • 外壁の素材・塗料選びは慎重に
  • 屋根は排水方法も考慮して選ぶ
  • 必要に応じて軒や庇などをつける
  • 屋外に置くものにも気を配る

外壁の素材・塗料選びは慎重に

モダンテイストな外観を維持するためには、外壁の素材や塗料選びが重要です。

最初はきれいな外観でも、年数が経過するごとに色落ちや汚れが目立ってきてしまいます。

特に、モダンな印象を与えるホワイトを基調とした外壁は、雨で窓の冊子から汚れが落ち、雨だれが目立ってしまう欠点もあります。

ですので、きれいな状態を長持ちさせるためには、丈夫な素材を使ったり、色褪せが起こりにくい塗料を使ったりしましょう。

屋根は排水方法も考慮して選ぶ

モダンな外観を長期間維持するためには、デザイン面だけでなく排水方法を考慮して屋根を選ぶことが大切です。

先ほど、モダンさを演出する外観の候補としてキューブ型住宅を紹介しましたが、キューブ型住宅の屋根は傾斜が最小限しかつけられていないフラットな形状をしています。

そのため、水捌けが悪く、防水・排水がしっかりと機能しなければ雨漏りの原因になってしまいます。

特に、近年は集中豪雨によって一度に大量の雨が降ることも増えてきています。

したがって、キューブ型住宅を選択する場合は、屋根の排水は問題なく行われるか、屋根には十分な防水素材が使用されているか、確認するようにしてください。

必要に応じて軒や庇などをつける

モダンな外観をきれいに保つためには、必要に応じて(のき)や(ひさし)をつけることも大切になります。

モダンでかっこいい外観は、デザイン面重視の観点から軒や庇が少なく設計されているケースが多いです。

しかし、その分外壁がより雨水や日差しに晒されてしまうことにつながり、汚れやすかったり、傷みやすくなったりする原因にもなります。

見た目だけで外観を決めるのではなく、きれいな状態を長く維持できるかも考慮して、軒や庇を設計するようにしましょう。

屋外に置くものにも気を配る

かっこいいモダンな外観の保持には、家の周りに置くものにも気を配ることが重要になってきます。

せっかく屋根や外壁、植物などをこだわって設計・配置したとしても、家の周りにタイヤや物置、アウトドア用品など生活感のあるものを置いていては、モダンな雰囲気が台無しになってしまいます。

ですので、モダンスタイルの家を建てるときは、イメージを壊さないような物置を設置するか、玄関を広くして収納スペースを確保するようにしましょう。

まとめ

モダンでかっこいい住宅の外観

今回は、モダンでかっこいい雰囲気の外観をつくるための4つのポイントと、外観をより長持ちさせるコツについて解説しました。

モダンテイストの外観は、シンプルなデザインで取り入れやすく、しかもその分建築費が抑えられる場合が多いことから、昨今とても人気が高まっています。

外観づくりで失敗したくない」という方には、モダンでかっこいい外観はとてもおすすめできるといえるでしょう。

より詳しくモダンでかっこいい外観づくりを相談したいという方は、アクティブハウスにご相談ください。

弊社アクティブハウスでは、企画型注文住宅の自由設計をもって、ご家族の生活にあった家づくりをお手伝いします。

モデルハウスの見学会も行っていますので、実際の家をご覧いただきながら、ぜひ家づくりについての理想をお聞かせ下さい。

モデルハウス予約

愛知・千葉で企画型注文住宅をお考えの際は、アクティブハウスにご相談ください

愛知県、千葉県でローコスト注文住宅を建てるならアクティブハウス

愛知・千葉で、企画型注文住宅をお考えの方は、ぜひアクティブハウスにご相談ください。

  • 使い勝手のいいキッチンをつくりたい
  • 毎月の支払いが、今の家賃より安い家を建てたい
  • 家を建てたいけど、全くイメージがもてない
  • 家族構成に合った家づくりの提案をしてほしい
  • 丈夫で過ごしやすい家にしたいけど、お金はかけたくない
  • 今どきのオシャレな家に住みたい

お客様のさまざまな要望にお応えいたします。もちろん、「まずは話を聞いてみたい」という方も大歓迎です。

アクティブハウスでは、企画注文住宅の全てがわかる資料をご用意しています。

もっと詳しく知りたいと思ってくださった方は、ぜひ手に取ってご確認ください。

資料請求
Supervision

東京・千葉・愛知の企画型注文住宅 アクティブハウス

建設業許可番号

特定建設業許可 許可番号 国土交通大臣許可(特-1)第25561 号