下書きプレビュー中
30秒でカンタン
資料請求
来場予約
30秒でカンタン
資料請求
来場予約
コラム
住まいづくりのお役立ちコラム
2022.03.15
規格住宅でローコストにマイホームを建てるメリット

ローコスト住宅の外観

マイホームを購入する場合、注文住宅・建売住宅・規格住宅の3種類の方法があります。

それぞれメリット・デメリットがありますが、今回は注文・建売の良いとこどりができる規格住宅について掘り下げて解説します。

実際の規格住宅プラン・費用も間取り図付きで紹介しますので、予算相場をつかむのにも役立ててください。

 

ライン

コラムを読んでわかること

  • 規格住宅と建売・注文の違い、それぞれのメリット
  • 規格住宅を建てる施工店選びのポイント
  • 規格住宅のプラン例と費用相場

ライン

 

目次
​そもそも規格住宅とは?
規格住宅がローコストな理由
規格住宅でローコストに家を建てるメリット 規格住宅は会社によって差がある 規格住宅のプラン・費用事例

 

 

 

そもそも規格住宅とは?

企画住宅のリビング

まず規格住宅がどのような家づくり方法なのか、注文住宅・建売との比較でみてみましょう。

 

注文住宅

ゼロから間取りを考える注文住宅は、自由度が高くこだわりを反映できる家づくりの方法です。使う建材や窓の高さなども細かく調整できることが多く、デザイン・暮らしやすさにこだわりたい方に向いています。

自由度が高い反面、プランが完成するまで価格が分からないのは注文住宅のデメリット。プランを作りこむうちに内容が膨れて、予算オーバーになるパターンが多いです。

また決めるべき部分が多く、打ち合わせから完成までに時間がかかるのも注文住宅のデメリットと言えるでしょう。

 

建売住宅

基本的に完成している物件を購入する建売住宅は、リーズナブルな価格とすぐ引っ越せるスピード感が特徴です。

一方プランを選ぶことができないため、多くの人にマッチするような「普通の間取り」が多いのはデメリットかもしれません。たまたま家族の人数や好みにジャストフィットする家が見つかればラッキーですが、こだわりがあるとピンと来る物件を見つけるのは難しいです。

 

規格住宅(企画住宅)

注文住宅と建売住宅の中間的な家づくりプランが、規格住宅の特徴です。

契約してから家を建てるのは注文住宅と同じですが、規格住宅の間取りはあらかじめ決められたプランから選びます。

内装や外観のカラーなども、好みに合わせて組みあわせの中からチョイスする方式です。

注文住宅のように細かなカスタマイズはできませんが、バリエーションが多い規格住宅ならかなり好みにマッチさせることが可能です。

建築価格もプランごとに決まっているため、予算オーバーが無いのも規格住宅の特徴。

注文住宅まではいらないけど、建売住宅だとちょっと物足りない、そんな方にピッタリの選択肢です。

 

ローコスト住宅とは違うの?

最近見かけることが増えたローコスト住宅は、間取りやデザインの工夫で建築費用を抑えた住宅商品の総称です。

特に基準はなく注文住宅・規格住宅の両方が当てはまるため、一つの分類としては考えなくて大丈夫です。

 

規格住宅がローコストな理由

企画型注文住宅のリビング作りで後悔しないようにするための注意点

規格住宅はその名の通り決められたベースプランがあるため、仕入れ・作業効率を高めることで品質を落とすことなくローコストを実現しています。

使う材料や設備を共通にすると数軒分まとめて仕入れられるため、グレードを落とすことなくコスト削減することができます。

また作業工程をマニュアル化して職人の練度を高めることも、効率アップとコストダウンにつながるポイント。

あらかじめ決まったプランから選ぶ規格住宅は、注文住宅よりプランを作りこむ打ち合わせ時間もかからないので、人件費も効率化できます。

ハウスメーカーが練り上げたプランが用意されているので、間取りのムダが無いのもローコスト化につながっています。

 

規格住宅でローコストに家を建てるメリット

企画型注文住宅の家

規格住宅のリーズナブルな価格は、次のような副次的なメリットも生み出します。

 

①安くて暮らしやすいマイホームを手に入れられる

前述したように規格住宅はコストパフォーマンスが高いため、価格と暮らしやすさのバランスが優れたマイホームを手に入れられるのがメリット。

安いからとガマンする暮らしではなく、リーズナブルな価格で「ちょうど良い家」を建てられるのが規格住宅の特徴です。

プランごとに価格が決まっているので、注文住宅のように予算オーバーの心配がないのもうれしいポイントですね♪

 

②ローン審査が通りやすい

規格住宅で総工費を抑えれば、住宅ローンの審査が通りやすいのも大きなメリットです。

審査のハードルが下がれば選べる金融機関が増え、金利条件の良いローンを組むことも可能になります。

金利が安いローンを組めれば支払手数料の総額が抑えられますし、融資手数料・抵当権登記費用などの金額も変わってきます。

現金を手元に残しておきたいので頭金を減らすなど、事情に合わせたローン計画を立てやすいのも助かりポイントです。

 

③ゆとりのある生活を送れる

ローコストな規格住宅はローンの返済期間・額の幅も広がるため、無理のない資金計画でゆとり生活を設計できるのも特徴です。

せっかくマイホームを手に入れても、ぎりぎりのローン計画では新生活を楽しむことができません。

病気やケガ、自動車の故障など急な出費なども考えると、ゆとりのない生活は精神的にも厳しいものがあります。

規格住宅でイニシャルコストを抑えられれば、マイホームでの素敵なライフスタイルも実現しやすくなりますね♪

 

④子供の選択肢が広がる

住まいの初期費用を抑えると、将来お子さんの選択肢を広げてあげることにもつながります。

今は私立中学・高校への進学も珍しくなくなりましたし、専門分野に進むなら一般の学部より学費が多くかかることもあります。

奨学金や働きながらの進学といった選択肢もありますが、やはりお子様の可能性は精いっぱいサポートしてあげたいですよね。

これから出産・子育てを控えている世代の方にも、ローコストな規格住宅はおすすめです。

 

⑤老後のことを考えやすい

規格住宅のリーズナブルな価格は、早めの老後設計にもつながります。

ローン返済が早く終われば抵当権を抹消できるので、老後は自宅を売却して自然の多い場所に引っ越すといった選択肢も。

逆にローン残債が多いと売却や住み替えの難易度が上がるため、老後もお金に縛られて動きが取れない可能性があります。

リフォームして住み続ける、マンションに移り住む、移住するなど、老後の選択肢が増えるのも規格住宅ならではのメリットと言えるでしょう。

 

規格住宅は会社によって差がある

企画住宅のおしゃれなリビング

メリットいっぱいの規格住宅ですが、間取りプランやデザインのバリエーション、品質は会社によって異なるので要注意。

金額だけで会社を選んでしまうと、いざプラン決めの段階で希望に合った選択肢がなく不満が残ってしまうケースもあります。

規格住宅のハウスメーカー選びでは、次のポイントに注目してみてください。

 

  • 間取りプランのバリエーション数
  • デザインのバリエーション数
  • 水回り設備の使いやすさ
  • オプション/カスタマイズの有無
  • 耐震/断熱などの性能

 

間取りプランは数が多いほど、ライフスタイルにピッタリ合う一つに出会いやすくなります。間仕切りの追加などオプションもあると、さらに暮らしやすい間取りにカスタムできます。

デザインも妥協すると不満が残る可能性があるので、好みを実現できるかしっかりチェックしましょう。

キッチン・ユニットバスなどの水回り設備の使いやすさはもちろん、目に見えない耐震・断熱性も必ずチェックしてください。どんなに見た目が良くても、安全性や快適性が低くては理想の暮らしは送れません。

私たちアクティブハウスは、さまざまなライフスタイルにマッチする100ルームプランの「企画住宅プラン」をご用意しています。スタイル・カラーとの4800通りもの組みあわせから、お客様にピッタリなプランをお選びいただけるのが特徴です。

こちらもぜひ参考にご覧ください。

ルームプランの数

 

 

規格住宅のプラン・費用事例

最後に、私たちアクティブハウスの企画住宅プラン例をご紹介します。

 

事例①24坪 1447万円

24坪 1447万円の間取り図

ジャストサイズの24坪でも、間取りのムダを無くせば4人家族まで対応できます。

1坪の洗面所とユニットバス、在宅ワークもこなせるスタディコーナーと充実の間取りです。

 

事例②32坪 1606万円

32坪 1606万円の間取り図

32坪だとかなり床面積に余裕があり、和室やウォークインクローゼットなど余裕のある暮らしが可能になります。

 

 

他にも幅広い坪数・バリエーションがありますので、こちらもお時間のある時にどうぞ♪

関連:ルームプラン一覧

 

 

まとめ

コストパフォーマンスに優れる規格住宅は、こだわりと価格のバランスを重視したい方にピッタリな方法です。

建売だとピンと来る物件が無いけど、注文住宅だと予算オーバーが心配・・・、という方はぜひ選択肢の一つとして検討してみてください。

 

愛知県、千葉県でローコスト注文住宅を建てるならアクティブハウス

私たちアクティブハウスは、大きな負担が無く、心から欲しいと思える企画住宅プランをご用意しています。

愛知県の一宮・みよし、千葉県の木更津にはモデルハウスもございますので、ぜひお気軽にご活用ください。

モデルハウス予約

 

企画住宅のことがもっとわかる資料も無料でプレゼントしていますので、こちらも参考にしてくださいね。

資料請求

監修者情報

admin

建設業許可番号