デザイン・プラン
- スタイルテーマ -
Pure
Modern
Style
Girly
Style
Rock
Style
Vintage
Style
シンプルなのに、飽きがこない。
爽やかなのに、洗練されている。
だから、いつでも、いつまでも気持ちいい。
そよ風のように心地よく健やかな毎日を楽しむ、
みずみずしい暮らし方をデザイン。
INTERIOR Designインテリアデザイン
+
COLOR Variationカラーバリエーション
"CITY"
"LINE"
"WARM"
EXTERIOR Designエクステリアデザイン
住まう人の想いに染まる
ホワイト仕立てのミニマルスタイル。
外観デザインのテーマは、シンプルでナチュラルな上質感。
たとえば、ホワイトキューブの外壁に、幾何学的な窓で表情を付けたり、アースカラーのボーダータイルで自然なやさしさをプラスしたり。
無垢でモダンな外観だからこそ、家族の個性が浮き立つ、ミニマルに洗練されたスタイルです。
イメージしたのは、陽だまりのぬくもりと、
野に咲く可憐な草花の甘い香り。
コットンホワイトやパステルカラーの
やさしい色彩に包まれる、
「大人カワイイ」を楽しむガーリースタイルです。
INTERIOR Designインテリアデザイン
+
COLOR Variationカラーバリエーション
"provence WHITE"
"provence BEIGE"
"SHABBY CHIC"
EXTERIOR Designエクステリアデザイン
プロバンスのぬくもりや
アーリーアメリカンの味わいを。
テラコッタのぬくもりがうれしいプロバンススタイルや、手塗り風のサイディングが西海岸のリラックス感を描くシャビーシックスタイル。
かわいいのに品があるガーリーな空間には、素材本来のやさしさを活かした、ちょっぴりアンティークな外観デザインがしっくりと似合います。
尖っているだけがロックではない。
合理的でシンプル、
直線的で無駄のない空間でありながら、
高感度なセンスを散りばめていく。
「オトナのかっこよさ」にこだわって、
最高のアジトを創ろう。
INTERIOR Designインテリアデザイン
+
COLOR Variationカラーバリエーション
"SOLID"
"BORDER"
"BLACK"
EXTERIOR Designエクステリアデザイン
いつか雑誌で見た、
モダン建築の意匠美をわが家に。
ロックな空間に似合うのは、シャープでリジッド《厳格》な素材感を活かした、アーバンスタイル。
もしくは、現代建築を象徴するようなコンテンポラリースタイル。
コンクリートの打ち放しや、木とモノトーンのコントラスト等、無骨でありながら味わい深い外観デザインを目指して。
住んだ時から永く愛着をもって使い込んだような、
深い味わい。
洗いざらしのコットンやデニムのように、
しっくりと自分に馴染む素材感。
土、レンガの無骨な質感を活かした
ヴィンテージスタイルに。
INTERIOR Designインテリアデザイン
+
COLOR Variationカラーバリエーション
"CHIC"
"NATURAL"
"BROWNY"
EXTERIOR Designエクステリアデザイン
時を経て愛着を増す
経年優化のヴィンテージな佇まい。
欧米の郊外に見られる、品のいいブリックスタイルをモチーフに、レンガの質感を再現したサイディング。
または、木目の味わいを活かしたシックな色調のサイディング。
どちらも“ヴィンテージ”のコンセプトにふさわしい、長い時を経るごとに歴史の趣を感じさせる外観デザインです。
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。
※家具・調度品等は販売価格には含まれません。
※写真はイメージです。
Pure
Modern
Style
Girly
Style
Rock
Style
Vintage
Style