下書きプレビュー中
ACTIVE HOUSE
ACTIVE HOUSE
30秒でカンタン
資料請求資料請求
来場予約来場予約
住まいづくりのお役立ちコラム

住まいづくりのお役立ちコラム

COLUMN

2022.08.31

注文住宅と建売住宅を比較│それぞれがおすすめな人とは?

新築外観

戸建て住宅を購入するには「注文住宅」と「建売住宅」の選択をするところからスタートします。

どちらの住宅にもメリット・デメリットがあるので、どのメリットに魅力を感じるか、またどのデメリットを負担だと感じるかは人それぞれです。

デメリットを事前に知ると対策を立てられますが、完全に回避することは難しいでしょう。

 

今回はそんな注文住宅と建売住宅を比較して、それぞれがおすすめな人をまとめてご紹介します。

また少し特徴に違いのある「企画型注文住宅」という選択について解説していくので、ぜひ参考にしてください。

どちらの方法も理解した上で、理想の家を手に入れる方法を探っていきましょう。

 

ライン

コラムを読んでわかること

  • 注文住宅で家を建てるのは、どのような人におすすめなのか
  • 建売住宅で家を購入するのは、どのような人におすすめなのか
  • 企画型注文住宅の特徴と魅力

ライン

 

目次
注文住宅がおすすめな人を解説
建売住宅がおすすめな人を解説​​​​
【企画型注文住宅】注文住宅と建売住宅の魅力を活かした家づくり​​​​
まとめ

 

注文住宅がおすすめな人を解説

リビングダイニング

注文住宅とは、新築計画に関する全ての工程を1から計画できるので、他にない自分だけの家にすることができます。

「土地を購入する」「家の建て替え」「土地を財産分与された」、このような人が家を建てるスタイルです。

また注文住宅であれば中古住宅を購入して土地を利用することもできるので、希望の地域に住む選択が広がります。

ではそんな注文住宅がおすすめな人を見ていきましょう。

 

【家づくりにこだわりがある人】

注文住宅は家づくりにこだわる人におすすめです。

土地選びから、間取りや機能性、外観や設備など全てを決めることができるからです。

標準的な内容から少し外れた要望にも、可能な限り応えてもらうことができるでしょう。

  • 洗濯機を2台設置したい
  • 薪で炊くお風呂にしたい
  • 玄関の土間を広くしたい
  • スキップフロアや吹き抜けなどを取り入れたい
  • トイレを3つつくりたい

家は「建築基準法」で定められた基準の範囲内でしか建てることができません。

逆に言えばこの範囲を超えなければ、自由な家づくりを叶えることができます。

 

とはいえあまり個性的な家にすると、地域に浮いた建物になったり、売れにくい家になったりするので、専門家に相談しながら決めていきましょう。

 

【家が建っていく工程を楽しみたい人】

注文住宅は自分達家族の家が建てられる様子を現場で見ることができるので、貴重な時間は思い出になり、家への愛着も早い段階で感じられるでしょう。

また家を建てる前の地鎮祭や、家の骨組みができて最後に棟木を取り付ける棟上げなどをしっかりとやりたいという希望も叶えることができます。

地域によっては餅やお菓子を屋根の上から投げたり、近隣の方に食事をふるまったりして親睦を深める場としても利用される様です。

 

建売住宅がおすすめな人を解説

リビングダイニング

建売住宅とは既に建っている家を購入する方法です。

そのため一般的に人気のある間取やデザインなどが取り入れられています。

また建売住宅が建てられる場所は、周辺環境が整っていて住みやすい傾向にあります。

 

販売業者としては売りやすく、消費者としては家を購入する魅力が感じられといった印象です。

ではそんな建売住宅がおすすめな人を見ていきましょう。

 

【すぐに移り住みたい人】

何らかの事情があって早くマイホームを手に入れたい人、また引越しをしたい人は建売住宅がおすすめです。

既に人が住める状態まで作られているので、契約から1ヶ月程度で引き渡しができます。

 

注文住宅の場合は、まず土地探しから始まり工務店を選び、家の広さから間取りなどの全てを決めていきます。

その間、何度も工務店との打ち合わせを行い、設計図や間取り図の確認、契約に至るまでに1年以上かかるのは珍しくありません。

契約後に着工しますが、工法によってはそこから半年かかる場合もあります。

 

建売住宅は家を建てるまでの工程が済んでいるので、引越しの予定なども事前に立てることができます。

お子さんの転校手続きや、それまで住んでいる家の契約打ち切りなど計画的に進めることができるでしょう。

 

【家の購入資金を抑えたい人】

建売住宅は注文住宅と比較すると、コストを抑えることができます。

建売住宅は広い分譲地内に同じハウスメーカーが何軒も建てることが多く、作業の効率化を図れるからです。

 

決まった型に沿って家づくりがされるので、使用する材料を大量発注することも可能です。

作業を効率的におこなえるのは、時間の効率化にもなるので、人件費の節約につながります。

 

【企画型注文住宅】注文住宅と建売住宅の魅力を活かした家づくり

企画型注文住宅

注文住宅の魅力や、建売住宅の魅力を兼ね揃えた家づくりに「企画型注文住宅」という方法があります。

企画型注文住宅は、間取りや外観、内装のデザインや屋根の形状などを、いくつかのプランから選択して理想の家を形にしていきます。

家族構成や生活のスタイルに左右されやすい間取りについては、100を超えるプランから選べるので理想の間取りを見付けることがでしょう。

このプランにない間取りの希望は、フリープランとして取り入れることも可能です。

 

企画型注文住宅(ローコスト住宅)の間取りについては、別の記事で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:ローコスト住宅をおしゃれに仕上げる│おすすめの間取りを6つご紹介

 

また建売住宅のように、材料を大量発注することでコストカットも可能ですし、プランが設定されてるので打ち合わせの回数も大幅に減らすことができます。

材料費の削減、人件費の削減は建売住宅に引けを取りません。

また引き渡しまで1ヶ月とはいきませんが、注文住宅よりは工期が短く済みます。

 

まとめ

注文住宅 キッチン

注文住宅と建売住宅を比較して、それぞれにおすすめな人をお伝えしました。

 

注文住宅は次のような人におすすめです。

  • 自由な設計をもって、他にはない自分達家族だけの家づくりがしたい
  • 家が建てられていく工程を楽しみながら、お祭り行事も取り組みたい

建て売り住宅は次のような人におすすめです。

  • 早く引越しがしたい
  • 家の購入資金を抑えたい

 

また注文住宅と建売住宅、両方の魅力を得られる「企画型注文住宅」は、ローコストでありながら理想の家づくりを叶えることができます。

 

弊社アクティブハウスでは、企画型注文住宅の自由設計をもって、ご家族の生活にあった家づくりをお手伝いします。

モデルハウスの見学会も行っていますので、実際の家をご覧いただきながら、ぜひ家づくりについての理想をお聞かせ下さい。

リビング収納に最適な間取りについても、これまでの経験を活かしご提案させていただきます。

 

モデルハウス予約

 

愛知・千葉で企画型注文住宅をお考えの際は、アクティブハウスにご相談ください

愛知県、千葉県でローコスト注文住宅を建てるならアクティブハウス

ローコストでありながら、注文住宅のような自由度のある企画型注文住宅。

愛知・千葉で、企画型注文住宅をお考えの方は、ぜひアクティブハウスにご相談ください。

  • 利用しやすいスタディコーナーを作りたい
  • 毎月の支払いが、今の家賃より安い家を建てたい
  • 家を建てたいけど、全くイメージがもてない
  • 家族構成に合った家づくりの提案をしてほしい
  • 丈夫で過ごしやすい家にしたいけど、お金はかけたくない
  • 今どきのオシャレな家に住みたい

 

「住宅ローンや土地探しもしていないけど、取り合えず話を聞いてみたい」そんな0からのスタートにもお役に立ちます。

ローコストを実現できているのは、プランを設定することで大幅なコストカットができているからです。

 

さらに土地探しから建築、アフターサポートまでを自社がまとめて対応、共同ネットワークによる仕入れ値の引き下げ。

ローコストでありながら、耐久性が高く快適な住まいづくりをお約束します。

 

アクティブハウスでは、企画注文住宅の全てがわかる資料ご用意しています。

もっと詳しく知りたいと思ってくださった方は、ぜひ手に取ってご確認ください。

資料請求

 

 

 

監修者情報

admin

建設業許可番号